世利陽子
素肌美トータルプロデュースサロン
まつげエクステで目力をアップさせたい方は福岡市東区のファインメイク専門店「ル・スール・シル」へ! 当サロンは丁寧なカウンセリング、そして確かな技術力であなたのなりたい目元を実現します。 施術後も万全のアフターフォローをご用意していますので、お気軽にご来店ください。
今年はどのような色がセットされているのでしょう?
深みと奥行きを演出する引き締めカラー〈テンダーメイプル〉、ほんのりゴールド感のあるピンク〈ハニーピーチ〉、グロッシーな光沢感がまぶた全体のくすみを払拭してくれる〈クリアリストベージュ〉、ラメではないパール感がクリーンで軽やかな〈ムーンスノーソルベ〉の4色をセットしました。
どれも2014年の最新トレンドカラーで、ふんわりとソフトでありながら、奥行きを与える色として非常に便利です。順番にまぶたにのせるだけで今年らしい優しいニュアンスが生まれ、誰でも簡単に透明感あふれる目元を作れます。
ポイントカラーは〈ハニーピーチ〉です。一口にピンクといっても青みピンクやコーラル系のピンクなどさまざまで、毎年流行も変わります。〈ハニーピーチ〉は、お肌にのせるとややゴールド系に発色。このソフトなピンク〈ハニーピーチ〉と透明感を引き出す〈クリアリスト ベージュ〉を使うことで、今年らしい「自然な立体感」と「シアー感」を作ります。
単色でナチュラルに、2色を使ってフェミニンに、4色使ってランクアップ上質メイクにと、自由自在。数々のCMや撮影に日々関わっている黒田先生と様々なメディアで写真を撮っていただく機会も多い私のスペシャルコラボだからこそ完成した、まさに“ドリーム パレット”です。
世利陽子
テクスチャーへのこだわり
昨年以上に密着感をバージョンアップするために、テクスチャーを新開発。何度も何作も繰り返し、黒田先生には他の女優さんやタレントさんにも使って頂いて入念にチェックしました。しっとりとしたソフトなテクスチャーながら、まぶたに溶け込むようになじむのが特長です。ピタッとフィットして時間が経っても崩れにくく、つけたての美しさを保ちます。あわてて 急にいろいろなケアをプラスするよりまず見直したいのが洗顔です。“美容液洗顔”でお肌も春仕様に衣替えしましょう。大切なのは汚れはきちんと落としながらも、お肌に必要なうるおいは残す上質な洗顔料を選ぶことです。FTCのクレンジングと洗顔フォームは、「美容液でお肌をうるおわせながら洗いたい」という私のこだわりがギュッとつまった、時短で効率の良いアイテムです。これからの季節は、薬用美白成分である速攻型ビタミンC誘導体・VCエチルを配合した先進美白(※)シリーズをスキンケアに取り入れることもおすすめします。
※美白とはメラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ、そばかすを防ぎます。
付けまつげとの違い
まつげエクステは長さやカールの程度、本数などが自由自在に調節できます。あなたの好みに合わせて選べるので、付けまつげより自然な仕上がりです。付けまつげはまぶたに付けるのに対し、まつげエクステは毛自身に直接付けるものです。付けまつげのように取り外す必要はなく、約1ヶ月はそのままの状態が保てます。また、接着剤や取り外しの際にまぶたを傷める心配も、接着剤が効かなくてズレて浮いてくる……なんてアクシデントもなく、気軽に目元のおしゃれを楽しめるのがまつげエクステの魅力です。
「素肌美」への取り組み
Le seul cil(ル・スール・シル)では、女性の素顔をトータルプロデュースし、真の素肌美を手に入れて頂きたいと考えています。
『シミやシワ、ニキビなど、お肌のお悩みは人それぞれですが、 「生まれたての赤ちゃんがもつ、白く透明に輝くようなお肌」は、私たち女性の理想です。ドクターリセラADSシリーズは、そんな透明に輝くお肌 「透輝肌」へと導くために作られました。症例数は54.822件(2013年2月末現在)とエステティックサロンの化粧品業界でNo.1です。
ADS(アドバイザー・ドクター・システム)のSFC(スキンフィットネスカウンセラー)が、お客様お一人おひとりのお肌にあわせてセット内容を組み立て、 お肌の変化に合わせてアドバイスを行うことにより、お肌のトラブルに蓋をして、隠してしまうのではなく、 様々な有効成分がお肌の奥底に活力を与え、 ご自分の肌力で美しくなるのをサポートし、生まれ変わったような透明感でお肌を満たします。』 こちらを使って下さい。
世利陽子